ドクタールノー化粧品 植物エキスが肌を優しく守り、なりたいお肌につくり上げていきます

ソワンエステティック オブジアーブ
ずっとお付き合いできるエステティックサロン。

ドクタールノー Dr RENAUD

ルノー博士

フランスの医学・理学博士ドクタールノーは学生時代に、旅行先のアルプスで出会った老女の肌があまりにも美しいことに驚き、その美しさの秘訣は植物(果実)であったことに大きな感動を覚え、生涯を化粧品の研究に捧げ、
植物が持つ力で女性の素肌美を叶える自然療法の研究に情熱を注ぎました。
ドクタールノーブランドは1953年フランスで発売をスタート、日本では1972年に販売が始まりました。

私がドクタールノー化粧品に出会ったのは二十歳のころ。
今はとても整った生活リズムで暮らしていますが、当時は学生だったため、夜更かし、朝食抜き、日焼けなど気にせず外出、メイクを取らずに寝るなどといった生活で肌は荒れ放題。
特にTゾーンは脂っぽく、よく唇の下にニキビができていました。
エステティシャンだった叔母に相談すると、渡された化粧品がドクタールノーだったのです。
クレンジングミルクでクレンジングし、拭きとり化粧水で残った汚れを拭きとり、水洗いはしない…という石けん洗顔が主流だった当時では珍しい方法でした。
使って数日で肌の荒れは収まりました。
脂っぽさもドクタールノーのクリームで改善されていきました。

ドクタールノーのすべての商品には植物エキスが使われていましたが、当時の日本では植物が入っていることをアピールする化粧品は皆無でしたし、ハーブという言葉も聞いたことはありませんでした。
「植物がこんなに直球で肌に作用するなんて!」という驚きが私をドクタールノーの世界に導いてくれました。
それ以来、ずっとドクタールノーを使い続け、1990年のサロンオープンの時には迷うことなくドクタールノー専門サロンとしてスタートしました。

時代が進むとともに化粧品は飛躍的に進歩しました。
ドクタールノーもいろいろな成分を研究し、肌質別や年齢を重ねた肌などに適した植物エキスを発見、開発し、現在では肌質別に8種類の化粧品を展開しています。
当店ではお客様のお肌に合ったベストマッチな化粧品をお勧めしていますが、リピート率の高さがお客様の満足率の高さを教えてくれているのだと思います。

ドクタールノーの商品をお使いになりたい時、化粧品のテクスチャーや配合成分とご自分の肌質と合うかどうか気になると思います。
当店のオンラインショップはカウンセリングによる販売もしておりますのでメール、またはお電話でお問い合わせください。
リピーター様はご自身でお選びいただいても大丈夫かと思いますが、季節や肌質の変化に対応するために別の化粧品をお選びになる時などにもカウンセリングさせていただきます。

電話 045-873-0577(10:00〜17:00)
施術中は留守電対応になりますので、メッセージをお入れください。
メール of.the.herb1990@gmail.com

ドクタールノーの各商品はこちらからお買い上げいただけます。
オブジアーブのオンラインショップ